お知らせ
ご愛顧ありがとうございました!

2013年12月31日をもって、この「彼岸から製作日誌」の更新を停止します。
今後また関連作品を発表するようなことがあればこちらで情報を発信させて頂きますので、それまで皆様、何卒お元気でー!!

フォトPV & イメージソングCD「彼岸から」をご購入された皆様へ

封入されているDVDやCDに万一何らかの不具合があった場合、すぐにディスクの交換をさせて頂きます。
お手数ですが以下のフォームよりご連絡下さい。

「彼岸から」不具合報告フォーム

twitter
最新記事
カテゴリ
ABOUT LINK
落第忍者乱太郎 きり丸+土井半助フォトROM&イメージソング集「彼岸から」
◎リンクフリー
◎直リンク推奨
◎以下のタグをご利用下さい↓


ブログの仕様により画像の保存先サーバが変更されたため、バナー画像のURLも以前の物から変わっております。現在リンクを貼って頂いているサイト様は、お手数ですが画像URL変更済みの上記タグへの変更をお願い致します。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

応援リンク
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍fes.4お疲れ様でした!^▽^ &次回イベント!!



忍FES4おっつかれさまでしたーーーーーーー!!!!!!!^▽^
(上記写真はお祭り前夜「彼岸から 小説版」をせっせと製本している様子)
(このように「彼岸から 小説版」は職人wが一冊一冊手作業で真心込めて無線綴じしておりますwwb(^p^)d)

年に一度の全国大会、東京ビックサイトでの開催は実に2年ぶりとなるこのビッグイベント!
皆様いかがお過ごしになられましたでしょうか?^^

チーム彼岸の生きた化石ことくもははイベント開催三日前になんとかギリギリのところで新刊をブチ込み、それからほぼ不眠不休で小説版の製本やら教師プチオンリーの企画であるペーパーラリー用ペーパー作りやら何やらかんやらの作業を行い会場へ赴いたわけですが……(秋葉原からタクシー使ってしまった……)

超!楽しかった!!^//p//^

当日は六年ろ組の二人が売り子に設営にと八面六臂の大活躍をしてくれたんですが、お陰様でくもはもちゃっかりお買い物なんか楽しませて頂きましたvv
ちなみに今回お手伝いしてくれたのは、このろくろちゃんたちです↓



くもは今、ここでカメラやってます^p^{宣伝宣伝!)

そんなこんなで結構始めの時間はバタバタしてしまって申し訳なかったのですが、今回もさすが教師プチ!というだけあって多くの方に足を止めて頂き、恐悦至極の極みにございます!;v;
今回ちょっと私は留守がちだったもので、もし留守中に起こし頂いた方がいらっしゃったら申し訳ございませんでした!><
しかし頂いたお言葉や差し入れなどは、
貴方様がドン引きするほどくもはの心に届いております!!
ううう……ありがたやありがたや……(夜半、差し入れに頂いたカントリーマァムを頬張りつつ)

前回の夏休みの段に参加した際の記事にも書いた気がしますが、このROMを作り始めた時のことを思うと、こんなにたくさんの人に興味を持ってもらえるということが本当に信じ難いことなのです。
頑張ってよかったなあ、人ってあったかいなあ、と思う次第であります。;v;
……まあ、今改めて写真や映像をとっくり見直してみるとヒャアアーー!!松千代先生状態になるところも多々ありますがwwまあそれは作ってる人間が成長したってことでwwww^p^

さて!
そんな「彼岸から」ですが、次回参加イベントが既に決定しております!
なんと二度目の北海道上陸!!(※タダの帰省です)
2013/10/13 十忍十色 札幌の段 其の六
スペースNo.い27-28でお待ちしておりますー!!\(^o^)/



サークルカットが何やら不穏な土井半助なのは、くもはの忍FES新刊表紙を流用したからです……テヘペロ☆^p^
<宣伝>ちなみにこちらの本は、くもはの個人ブログの方で絶賛お取り扱い中でございます。表紙はこのような感じに!



「流落」文庫/88P/550¥/オンデマンド印刷/フルカラーカバー&クラフトブックカバー付き/R-18

こちらのフォームで通販受付中!

現在蜘亭で取扱中の本は一種を除き「彼岸から」も含めて同じ時間軸上の物語として書いておりますので、こちらの新刊も「彼岸から」以前の、もっと言うと山田先生一家と出会う前〜出会った日までの土井先生のお話になっております。
ちょっとエロ描写きつめなんですが、活字読まれる大人の方はよかったらこちらもどうぞー!^p^</宣伝>
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。